産廃ピストルズ

提供: モンストTODAY Wiki
移動先: 案内検索

産廃ピストルズは、ネタキャラ3人によって組まれたバンドである。

概要

2017年、モンスト公式のアニメ企画でルシファー、サタン、茨木童子の3人で結成した背徳ピストルズなるバンドが発表されたのが発端。
TODAYではそれに対抗しオーディン、バッハ、神威の3人からなる産廃ピストルズが結成された。

15139254681311.png

メンバー

オーディン(愛称:おでん、主神)

ベース担当 卒業:2017年8月28日
初期メンバーの一人にしてリーダー格。2014年3月に実装された時点では、当時人気の爆発SS持ちだということもあり、特にネタ人気はなかった。
しかし次第にインフレについていけなくなり、2016年6月に獣神化が実装後されるや否や、彼はネタキャラとしての地位を確たるものにした。
「目覚めたる戦神」の名前を持っていながらずっと寝たまま目覚めないことで有名。詳しくは当該記事を参照。

しかし、2017年8月22日に公式から上方修正が発表。1年越しに目覚めた彼は、仲間の待つ最前線へとダッシュで駆け抜けた。
後任のトールは彼の息子。


バッハ(愛称:父、神)

作曲、チェロ担当 卒業:2017年7月24日
初期メンバーの一人。2014年9月に実装されて以降、性能、見た目、声のすべてがハズレ枠だとして愛されてきた。
神妙な表情でチェロを弾き、「ハッハァ!」という特徴的な声で笑う。

2017年7月9日の『XFLAG PARK 2017』で彼の獣神化が発表。進化前の雰囲気に神々しさが加わり、音楽の父から音楽神へと進化を遂げた姿にファンを驚かせた。
優れているのは風貌だけでなく、「秘泉の神殿 時の間」「樹縛の神殿 時の間」「イザナギ零」「ヤマトタケル廻」など多くのクエストで活躍できる性能で、産廃卒業には十分だった。そうして彼は、オーディンを一人残し旅立っていった。
その後は数学者としても大成。「バッハ算」なる新たな算術も生み出した。


神威(愛称:弱威、ムイ)

ボーカル担当 卒業:2017年7月9日
初期メンバーの一人。2016年新春の超・獣神祭で登場するも、ともに実装されたガブリエルに話題を奪われハズレ枠のレッテルを貼られてしまう。
元々はアニメに登場する影月明の相棒ポジションだったが、立場上かませ犬のような扱いになることも多く、ネタキャラとしての印象を強めていった。
オーディンやバッハと違い言葉を話すこともできず、歌声も基本「コォォォォ…」「ハァァァァ…」といった空気の抜けるような音のみで構成される。
神化の形態では白目を向いて叫んでおり、さらに適正クエストにサテライトケサランパサランといった幼女が多くロリコン疑惑もかかっている。

しかし2017年7月9日、女子高生漫画家のカナンとの熱愛が発覚。未成年淫行を責められた神威は責任をとり産廃ピストルズを脱退。
同年9月21日には結婚を発表。26日に式が執り行われ、白スーツ姿でファンの前に姿を現した。
そのとき友情コンボ「拡大爆破弾」を手に入れ、ボムイという愛称も生まれた。


候補生