サポートのお願い

信念宿るは、無双の撃剣[激究極]

ステージグループ概要

敵の属性

木属性111体

敵の種族

ドラゴン族12体 ロボット族12体 魔族27体 妖精族30体 サムライ15体 ビット15体

※ラックによる成長後のアイテム出現を考慮しておりません

関連キャラ

ボスの概要

不屈の撃剣師範 永倉新八

種族:サムライ / 属性:木

攻撃パターン

パターン1

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

回転斬り(ターン:3-2)

回転斬り(ターン:3-2)

回転斬り(ターン:3-2)

3点範囲内攻撃(ターン:3-0)

反射レーザー(ターン:10-0)

永倉新八

種族:サムライ / 属性:木

攻撃パターン

パターン1

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

回転斬り(ターン:3-2)

3点範囲内攻撃(ターン:3-0)

反射レーザー(ターン:11-0)

パターン2

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

DW(ターン:3-1)

回転斬り(ターン:3-2)

3点範囲内攻撃(ターン:3-0)

反射レーザー(ターン:11-0)

Wiki記載内容

信念宿るは、無双の撃剣_-_激究極のWikiページ

概要[編集]

新八バナー.jpeg

2017年12月15日より開催のイベント「幕末維新伝 弐之章」の降臨キャラクター永倉新八のクエスト。初降臨は同19日。

難易度は激究極。

クエストの特徴[編集]

タマネギヘッドがボスと共に登場し、撃破するとプレイヤー側は1ターン、相手側は3ターン(撃破ターンを含む)防御力ダウンの状態異常が発生する。

タマネギヘッドは地雷を持ったキャラクターの直殴りならば100倍のダメージを与えることができ、撃破は容易。

ただし、地雷は1ターンに1つのみ展開され、フィールドに残る地雷は同フェーズに登場するタマネギヘッド1体につき2つまで。

タマネギヘッドより先にボスを撃破した場合、タマネギヘッドも同時に撤退する。


・いつ、どのキャラクターで地雷を回収しタマネギヘッドを撃破するか

・敵の攻撃パターンを把握し、味方の防御力ダウンが発生するターンに如何に攻撃範囲から逃れる配置をするか

・相手側が防御力ダウン中に如何にしてダメージを与えるか

この3点がおそらくクエストコンセプトだと考えられる。

コンセプトをなおざりにすることは可能か[編集]

コンセプトの1つである敵と味方の防御力ダウンは、タマネギヘッドを撃破しなければ発生しない。

そのタマネギヘッドの撃破には地雷を持ったキャラクターの攻撃が有効であるが、タマネギヘッドの体力は、地雷での撃破を鑑みてかやや高めに設定されてはいるものの、地雷のない攻撃や友情コンボでも撃破はそれほど難しくはない。

ボスキャラクターである永倉新八も同様で、体力は高めであるが、防御力ダウンが発生せずとも撃破は可能である。

ただし、タマネギヘッドを放置していると、味方全体に友情コンボロックを仕掛けてくる。 頻度は低く、一般的な1ターンで解除されるものではあるが、友情コンボを頼りに防御力ダウンさせずボスを撃破するプランを実行する場合には注意が必要である。

また、最終ゲージのボスの体力はそれまでの2フェーズよりもかなり高めに設定されているため、防御力ダウンを発生させずに撃破するのは骨が折れるかもしれない。

(※ボスの体力は緑ゲージが最も低い)

ボスキャラクターの特徴[編集]

爆絶黄泉、☆5以下制限クエストメジェド以来、3人目となるマーカー範囲攻撃の使い手。

黄泉のクエストでは背景そのものが禍々しい雰囲気であったため、それほど目立つことはなかったが、

当クエストではボスキャラクターである永倉新八のイメージにふさわしく、清々しい活力を感じる野外のような背景であるため、

範囲攻撃が大層邪悪な印象に見えがちである。

その他、永倉新八の得意とするであろう剣での範囲攻撃を行う。

DWを展開する際には、中ボス、ボス共に刀から発生させる演出である。

撃破ボイスでは、ストライカーに敗北したことに己の無力さを感じているため、

クエストに挑戦する際には、あらかじめ鼓舞する言葉を用意しておくと良いかもしれない。

あるいは、ドロップした永倉新八を今後のクエストで活躍させるならば、双方にとって実りのある戦いとなるだろう。

関連項目[編集]

永倉新八

不屈の撃剣師範 永倉新八

タマネギヘッド

攻略動画

p.1p.2p.3p.4p.5p.6概要フェーズ適正コメント